よくあるご質問

パブリックキー(公開鍵)とは?

クイックアンサー

パブリックキー(公開鍵)は、ブロックチェーン内で共有されている固有の個人アドレスです。パブリックキーは非対称鍵暗号化アルゴリズムを使用して作成され、メッセージを判読不能な形式に変換するために使用される暗号化コードです。bitcoinのパブリックキーは非常に長い数字列で構成されており、そのために、パブリックアドレスを形成するため圧縮および短縮されます。所有者がパブリックキーを紛失した場合には、プライベートキー(秘密鍵)を使用してそれを再作成することが可能です。

パブリックキー(公開鍵)は、非対称鍵暗号化アルゴリズムを使用して作成され、メッセージを判読不能な形式に変換するために使用される暗号化コードです。公開鍵には、通常、秘密鍵から生成された26〜34文字の文字列と数字の文字列が含まれており、視覚的なあいまいさや詐欺の防止として、大文字の "O"、数字の "0"、大文字の "I"、小文字の "l"はセットから除外されております。

一般的に、bitcoinのパブリックキーは1から始まり、資金のロックを解除するには プライベートキー(秘密鍵)が必要です。マルチシグネチャパブリックキーと呼ばれる別のバージョンは3から始まり、資金に到達するためには複数のプライベートキーが提供されなければなりません。

    Format Example
    Public key (Bitcoin address) 1DSsgJdB2AnWaFNgSbv4MZC2m71116JafG
    Multi-signature public key 3J65t1WtEk25CNmQviecrnyiWadfRhWNLy

プライベートキーとパブリックキーはペア


プライベートキーと組み合わされたパブリックキーは、デジタルエコシステムでユーザーのものを安全に保つためのものです。"パブリック(公開) "という用語が示すように、パブリックキーはブロックチェーン内で共有され、誰でも見ることができる固有の個人アドレスです。一方、プライベートキーはパスワードとして機能し、自分だけが保管する必要がございます。

bitcoinパブリックキーは、受信者による署名の検証に必要で、1つのプライベートキーのみに関連付けられております。つまり、プライベートキーの所有者だけがその暗号化を実行することができます。パブリックキーまたはアドレスからプライベートキーを再生成することは不可能であるため、所有者が自分のプライベートキーを紛失した場合にはこのパブリックアドレスにあるbitcoinまたはオルトコインにはアクセスができなくなります。ただし、所有者がパブリックキーを紛失した場合には、プライベートキーを使用してそれを再作成することが可能です。

bitcoinのパブリックキーは非常に長い数字列で構成されており、そのために、パブリックアドレスを形成するため圧縮および短縮されます。これは銀行口座番号のようなものです。2人の一方がもう一方へbitcoinまたは他の暗号通貨を送るという合意をした際に、彼らのパブリックアドレスを明らかにします。パブリックアドレスはパブリックキーのハッシュ版であり、ユーザーはbitcoinを受け取るためにいくつでもパブリックアドレスを作成することができます。

SpectroCoinでパブリックアドレスを見つける


  • SpectroCoinアカウントにログインし、アカウント > ウォレットの下の一覧表示されている暗号通貨のウォレットページに移動します。
  • 右上隅の"ウォレットを編集する"をクリックして"アカウントを追加する"オプションを選択すると、既存の通貨に追加のウォレットを追加することができます。
  • "詳細を見る"をクリックして各サブウォレットを管理します。受け取り先となる特定の暗号通貨のウォレットをご選択いただいたことをご確認ください。間違ったアドレスに送金した場合、暗号通貨を受け取ることはできません。
  • その後、QRコードと文字列が表示されます。これはお客様のパブリックキー(ウォレットアドレス)、パブリックキーのハッシュ版です。アドレスの間違いを防ぐために、SpectroCoinは"アドレスをコピー"機能を使用するか、QRコードをスキャンすることをお勧めいたします。



  • have more questions
    SpectroCoinをお使いになられるのは初めてですか?他にも質問がございましたら、SpectroCoinのウェブサイトのよくあるご質問ページをご覧いただくか、弊社ウェブサイトで利用可能な“ライブチャット"よりお問い合わせください。